シチュエーションに合わせて種類豊富!お名前シール通販の比較サイト

お名前シールの便利なセットタイプ

寄りそう男の子と女の子

子供が進学していくごとに、幼稚園や保育園、小学校、中学校などで使用する勉強道具などが増えていきます。幼稚園や保育園では上履き、鍵盤ハーモニカ、筆記用具などに名前を書く程度で追われます。しかしその作業も大変なものです。自分ではまだ書けないので、これは当然親の仕事になります。小学生に進学すると、必ずと言っていいほどお道具箱や、算数の授業で使う算数セットというものを購入することになるでしょう。算数セットの中には多数のおはじきや、図形の磁石、硬貨を模したもの、サイコロや数字カードなど算数の授業で使う小物がたっぷりと入っているのです。それの一つ一つに名前を書いていかなければなりません。

この作業は本当に骨が折れます。しかも、算数セットに含まれている教材は全て小さくて細かいものが多いのでその一つ一つンい手書きで名前を書いていたら日が暮れてしまいます。子供が授業で使うものです。下手な字で書けるわけありません。丁寧に綺麗に名前を書いてあげたいというのが親心だと思います。そこで便利なのが名前のシールセットです。セットで買えば、算数セットなどの細かい部品に貼るようの小さいシールまでセットになっています。単体で一つ揃えるより大小と様々なサイズのシールが揃っており、算数セットだけでなく他の教材や持ち物にも使うことができます。それでもシールが余ってしまったら、名前はそう変わることは無いので学年が上っても持ち越して使うことができます。上級生になれば、そろばんや部活動などが始まったりするのでまた持ち物が増えます。

そんな時にセット買いで余った名前シールを活用すれば、小学校生活を通していつでも使うことができます。デザインも多数あるので、子供の好みに合わせて注文も可能です。デザインが付いていれば、他の子と見分けがつきやすいので小さいお子様にはもってこいです。食洗器や電子レンジOKのものまであるので、お弁当箱や食器などにも利用できます。

日頃使うものだからこそ、摩擦や擦れても名前の印刷が消えないようにラミネートの加工が施されている名前シールのセットもあります。保護者目線から見ても、嬉しい加工や特典が多数あります。名前シールのセットタイプは基本的に大容量で販売しているので、無くなってしまうことはないと思うのですが万が一シールが無くなってしまってもすぐにインターネットなどで同じデザインのものが注文できますし、追加で注文するなら欲しいサイズのものだけ注文することも可能です。

TOP